モリビアの泉(ノ´∀`*)

アクセスカウンタ

zoom RSS 体力と精神の限界を超えた(汗)

<<   作成日時 : 2007/02/10 14:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ようやく、ようやく、昨日やっと公聴会が終わった。

自分的には発表はがちがちに緊張して、
話し出した途端に声が嗄れてしまい、
説明自体まごついてしまうし、主軸の美味しいところを
うまく説明できなかった。がっくり。

僕の番はその日の発表の一番最後ということで、
先生方も疲れていたせいか、厳しい質問が飛んでこなかったが
それが逆に何となく寂しい気もした。


とにかく、頑張った。精根尽きる限界のところまでいった。
今週は激動だった。
月曜に実験した後は、泊まりでデータ整理を行い、
火曜はひたすらそれの考察をした。
しかしセンセイが出張なのでどうまとめていいのやら分からず…
7日は、朝からひたすらパワポを作った。20時間ほど…
結論が出来てないから完成はしないんだけど、やらないと仕方ないし。
翌8日早朝にとり合えず完成したパワポをこれ見よがしに
ソファの横において横たわった。もう太陽は30度ほど東に昇っていた。
作戦通り、10時頃後輩との打合せで部屋にやってきた先生に、
「徹夜でやりましたよ〜見てくださいね〜」と、紙が無言のアピール。
そんなでようやくセンセイと打ち合わせたが、
なんだか流れがおかしいし、分かりづらいと駄目だし…。
夕方までに駄目ポな部分の作り直しを命じられ、イバラの道は続いた。
夕方の打合せでは、変更したものに対して、これもまた変だな
ということになって、一度削除したものが復活したりした。
発表前日の夜ですぜ。まぁ内容として、いい物を発表させたい先生の
気持ちも分かるけど、作業する側の立場も考えてくれ!!寝てないんだよ!!
しかも梗概4ページも全く作っていないんだよ!!!
と、流石にこのときは思ってしまった。
そうは言ってもやらないとどうしようもないので、
いったん帰ってシャワーを浴びてスーツを持ってきといて、
2徹目突入の覚悟で研究をやった。
そして深夜にとうとうパワポが完成し、それから梗概に取り掛かった。
が、体力の限界がやってきて3時頃に横たわってしまった。
2時間後に、同じく泊まってるM2と卒論生に起こされ、作業再開。
このときの眠さ・だるさといったらなかった。今日ほんとに発表なの!?
後数時間後には壇上に立って発表しなければならないのに、
パワポは出来たばっかだし、梗概はボロボロだし、
体もボロボロだし、焦燥感と重圧から精神もボロボロだし、
ボロボロづくしだった。
駄作の梗概が仕上がるのに昼過ぎまでかかってしまい、
卒論生の発表を見ることが出来なかった。
普段から大してお世話してあげてないのに
発表も見れなくてホント申し訳ない気持ちだ。
2時からウチの研究室の修論公聴会なので、
それに間に合うように着替え、梗概のコピーを作成した。
結局、話す内容は、他に人が発表している間に考えた。
必死すぎて意味不明だった。俺ちゃんと喋れるんやろか…

そんなわけでテンパったまま突入した。

終わった後は駄目な発表だった…と肩を落としてしまったが、
後輩からは「一番声が大きくて聞きやすかったですよ」
他のM2からは「かんぺ0でよくあんだけ喋ったな、すごいな」
とねぎらいの言葉をもらって、感無量だった。

そして夜は飲み会。
出来れば一日でもあけて欲しかった、疲れすぎてるし。
辛かった日々をおかずに進む酒、酒、酒。

12時間ほど寝て今朝に至る。
さて何をしようか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
色々お疲れだす。

発表はなかなか難しいもんやね。
自分の院の公聴会を聴いていて、カンペなしでしゃべっている方がしっかり発表しているように見えると思えた。
プレゼンの仕方は今後も研究しないといけないね。

呑みたいだす。
じょび
2007/02/14 01:46
やはりカンペがあるとそれを見るのに気が行ってしまうけど、
ないとその分をしゃべりにまわせるから
抑揚を付けたりできるんではないかな。

ただ僕は、時間がなくて作れなかっただけだけど…

P.S.
昨日は彼乙。
あのあと無事に神戸まで帰れたでしょうか?
私は、ぱったりと寝入ってしまいました。
管理人
2007/02/16 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
体力と精神の限界を超えた(汗) モリビアの泉(ノ´∀`*)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる